Ubuntuにマインクラフトをインストールする

  • 2

Ubuntuにマインクラフトをインストールする

Tags : 

Ubuntu-Logo

なぜわざわざ「Ubuntu」かと申しますと、我が家の子供たちがPCをおねだりしますが、いきなり最新のPCを与えてもどうかとおもい、押し入れに転がっている中古の「Core2Duo」機が2台余っていたので、空き時間にインストールおよび設定を試していました。

しかしながら、Windows7やWindows10では、OSは正常動作するものの、肝心の「Minecraft」を起動すると、どうしてもグラフィックのドライバ(古いからダメみたい)で引っかかってしまいお手上げ状態に。

UbuntuでJAVAをいれて動作させると、子供目線では十分に機能する状態でした。

ビデオ設定で処理優先等の画質控えめ設定が基本ですが…^_^;

 

さて、本題です。
まず「Minecraft」が動くための環境を作ります。

Ubuntuの14.Xと15.10どちらでも同様にインストールが可能です。我が家では両バージョンで稼働中です。

Ubuntuのインストール方法および日本語環境の作成は割愛します。(ちなみに15.10をいれたら14.xよりもはるかに環境構築が簡単でした。私は次回から迷わず15.10を入れます。)

  1. 「java」のインストール
  2. 「Minecraft」のインストール
  3. 前提Mod「Forge」のインストール
  4. 軽量化mod「OptiFine」のインストール

作業の詳細な手順は、上記リンクで投稿を分けます。

 

あらすじは、以下の通り

「Java」のインストール

通常はJava8です。v1.7.2も使用したい人はjava7も必要。

「Ctrl」+「ALT」+「T」を押して、ターミナル(端末)を起動します。

コマンドでJavaをインストールして、必要なら複数バージョンをインストールします。(~v1.7.2はMod動作にJava8では動かないケースがあるため。)

「Minecraft本体」のインストール

インストール後に「New Profile」から「v1.7.10」と「v1.8」と「v1.8.9」をそれぞれ作成し起動します。チェック項目はとくに変更不要です。

いったん起動してから各バージョンの前提Modの「Forge」をインストールします。

最新版(2016年3月29日現在)のv1.9はバニラ(標準仕様)くらいが無難です。起動して終わりですね。我が家では使用してません。

前提Mod「Forge」のインストール

はい。このModのインストールの概念が初心者の私はすんなり理解できませんでした。要するにいろいろな機能をModで追加したい場合、このModを前提に機能を追加するようです。

で、注意点は各バージョン毎でも詳細にバージョンがあり、できるだけ最新のものが良いようです。

また、標準のバニラ状態で起動したのちでないとバージョンから選べないので、先に遊びたいバージョンの標準のものを一回は起動して下さい。

軽量化mod「OptiFine」のインストール

前提Mod不要です。このModは、かならず入れておいて損はないです。とくにノートPCや古めのPCの場合は必須ですね。入れない理由がありません。

 

Modを追加する際は、いきなり追加するのではなく必ず「.minecraft」フォルダに各プロファイル用のフォルダを作成しましょう。

 

我が家では、以下のようにしています。

これは、こうしなければ動作しないということではなく、なにか変更する際は必ずバックアップをとる習慣をつけるためです。子供たちにも習慣化するよう教えています。

新たに追加したいModがあるときに一旦「Forge」の標準フォルダを複製して、その中の「mods」フォルダに入れるようにすると、わかりやすく障害も起こりにくいです。

 

プロファイルの追加例

v1.7.10の「Forge」→「ユーザーホームディレクトリ/.minecraft/1.7.10f」を作成して中に「mods」フォルダを作成し、「OptiFine」をコピー

上記を標準プロファイルとして、Modの追加の際は複製するようにしています。

v1.7.10の「Forge」+もみじmod+竹mod→「ユーザーホームディレクトリ/.minecraft/1.7.10f_maple_take」

「mods」フォルダの中にそれぞれmodの***.jarファイルをコピーします。

一度起動して、「新規ワールド」を作成すると問題なく起動します。プロファイルのフォルダ内に「saves」が増えていますので、確認しましょう。

 

 


2 Comments

いとうひさし

11月 4, 2017at 1:00 pm

コメントさせて頂きます。
あまりにもうちと同じ境遇なので書き込みました。
うちの場合はオークションで安く手に入れて与えております(確かレノボのcore2duoだった気がします)。
今年のお年玉でグラフィックボード(nvidiaの安い奴)買ってました^_^;
小学4年生にしてパソコン工房デビューです^_^;
本格的にやるのであれば、そこそこのスペックのモノを与えないと駄目なのですが・・・なんせクリエイティブなもので・・・
それにしてもMINECRAFTをバニラ近い環境でするのであれば、高スペックは要りませんしね・・・

    Webmaster

    3月 27, 2019at 3:57 pm

    ずいぶん放置していました。💦
    コメントありがとうございます。
    息子もいつのまにか中学生になり、あまり使っていないワークステーションを使わせることになりました。
    スペックも上がり喜んで遊んでおります。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31